スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 なんと!「水琴」の高周波現象と「コーチング」には共通点が!~ブログでご紹介いただきありがとうございます♪  

こんにちは!

今日から10月。秋ですね。
秋の楽しみ。みなさんは、どのような計画がありますか?

私は、9/25(金)~28(火)
京都、奈良を旅行しました^^

清水寺
予定満載。たくさんの出会いもあり充実の旅でした!


みたらし団子
みたらし団子。抹茶のあんみつなどなど。。
食べ過ぎました~><

でも幸せ^^

京都にて『水琴』の第一人者、
大橋智夫先生と面談させていただく機会がありました。。


『水琴(みずごと)』とは、水琴窟の原理を応用して開発された音響システムで
エネルギーを増幅させる高周波が含まれています。

聴いていて癒される最高品質の「水滴音」です。

<参考>大橋智夫のご利益ブログ 「水琴窟と水琴の違い」
http://www.suikinkutsu.net/blog/archives/2010/06/post_450.html


意外なことに、大橋先生は、コーチングにご興味を持って下さり、
セッションをご体験いただく機会がありました。

その時の感想を、大橋智夫のご利益ブログにてご紹介下さりました。
ありがとうございます!↓
http://www.suikinkutsu.net/blog/index.html


♪これをご覧のみなさんも、水琴の音を聞いて癒されましょう!!
主な書籍・CDブック
http://www.hmv.co.jp/artist/detail/000000000296672/



【大橋智夫(おおはしとしお)先生とは】
(雑誌「ゆほびか」にて即日完売の大人気のため
すでにご存知の方も多いかと思いますが・・・)

・以下HPより抜粋↓
===================================================================================
■ ティーズ・コーポレーション代表取締役社長
■ 京都平安ロータリークラブ会員
■ 音・環境プロデューサー

音が心理に及ぼす影響を研究し、音環境プロデュースを提唱、研究、実践してきた。
心をテーマに日本の音文化に注目し、音を使って人々の心に平安を提供すべく、空間プロデュース、イ
ベントプロデュース、CDプロデュース、水琴窟プロデュース、公演などを行い、外的環境と内的環境を
総括的に考慮した空間作りが好評を博している。
水琴窟ネット-KYOTO会長を務め、「聖フランチェスコ大聖堂(世界遺産)」に世界平和を記念して水
琴窟を寄贈する運動の実行委員長も務めた。

平和のシンボルとして水琴窟を世界各地へ発信する運動は、現在も進行中である。
また、国内外での水琴窟の普及活動が評価され、世界学術研究アカデミー財団(アメリカ)より世界学術研究アカデミー賞を受賞するなど、水琴窟に関して日本を代表する一人である。
土木工学の経験と音楽家としての感性で創られる水琴窟は、心の癒しを最優先して施され、その評価は高い。
心の広がりを演出するプロデュース活動が各界から注目されている。
=====================================================================================

【詳細】
水琴窟の総合プロデュース
T'sコーポレーション↓
http://www.suikinkutsu.net/index.html

==========================================

~T'sコーポレーション事務所のMさん、Iさんともに
大変お世話になっております。

いつもありがとうございます!



スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

七倉廣香

Author:七倉廣香
(ななくらひろか)
コミュニケーションオフィスアクア代表です。
<公式HP>
http://com-aqua.com 

【専門分野】コーチング
・研修講師
・専門学校非常勤講師
・コンサルティング(販売促進系)

●美しい空間が好き
●音楽が好き
●シンプルで質もいいものが好き
●実は奥深いものが好き
●穏やかなコミュニケーションが好きです

どうぞよろしくお願いいたします(^^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。