スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽人生の謎~好きなのに上手くいかなかった理由(^^;)【少々まじめな話】

--------------------------------------------------------------------------
   ・・はじめに・・

この3月、牧野じゅんさんのクリスタルボウルイベントを主催して感じたことを
日記にあげようと思って下書きしていたものです。


イベント翌日から、新年度の仕事が怒涛のようにやってきて、
なかなかまとめることができませんでした><


明日も牧野さんのクリスタルボウルのイベントを主催しますが、
このことを、今、書き留めないといけない気がして。

急いでまとめました。

私的思いなので、ご興味のあるかたのみお付き合いくださいね☆


-----------------------------------------------------------------------------
タイトル 1.<音楽人生の謎~好きなのに上手くいかなかった理由(^^;)>
-----------------------------------------------------------------------------


3月、一週間にわたるクリスタルボウルのイベントを主催して、
自分の音楽人生に関する10年来の謎が、ようやく解けた気がしました。


今はコミュニケーションを教える仕事が主になっていますが、
これは、私の人生の中で思わぬことでした。


本当は、一生音楽に関わる仕事をすることが、子どもの頃からの願いでした。


なので、親元を離れ、自分の意思で行動できるようになってからは、それを達成するべく、
できる限りのことをしました。


企業につとめながら、ヤマハでグレードをとったり、コンクールで入賞したり。

さらに音楽の専門学校で5年間もジャズの理論のもとにパソコンで作・編曲を行ったり。

一日に8時間楽器や、パソコンに向かうのが日常でした。


私の昔からの友人は「私=音楽」というイメージを持っていることでしょう。


私は、本当に、音楽で生きていきたかったのです。




ですが、できる限りの方法を考え、すべて実行したからといって、
上手くいくとは限らないということを学びました



なぜなら



『 どんなに頑張っても、流れにのっていけなかった 』からです。



私は、特に20~30才の10年間は「遊ぶ」時間も、もったいなくて、
思考・時間・経済のすべてが音楽で占められていました。


好きだけど、両思いになれない恋人のように
いつもいつも音楽のことばかり考えていました。



ですが、結果、体調を崩し、泣く泣く音楽から離れる決意をせざるを得なくなりました。


確かに、コンクールで入賞したり、自分の楽曲を世に出す実力をつけるには
力を搾り出す必要があるわけですが、

自分自身への過剰な厳しさが、ちょっとの休息で癒されるレベルを超え
深刻なストレスを体に与えていました。




「こんなに好きなのに上手くいかなかった理由は何なんだろう?」



自分にも他人にも、幾度となく聞かれた質問です。


10年間ずっと考えていました。


そして、その答えは、牧野持侑さんのクリスタルボウルのイベントの最中
見つかったのでした。。









~続く~






スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

七倉廣香

Author:七倉廣香
(ななくらひろか)
コミュニケーションオフィスアクア代表です。
<公式HP>
http://com-aqua.com 

【専門分野】コーチング
・研修講師
・専門学校非常勤講師
・コンサルティング(販売促進系)

●美しい空間が好き
●音楽が好き
●シンプルで質もいいものが好き
●実は奥深いものが好き
●穏やかなコミュニケーションが好きです

どうぞよろしくお願いいたします(^^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。